お話し会-アニマルコミュニケーションを深く追求してゆく

アニマルコミュニケーター横尾美香さんが師と仰ぐ太尾和子さんとのコラボにてお話し会を開催するそうです。その意図するところは美香さんのブログにて。

このブログでこうして紹介できるのもこれが最後かと思うと、ちょっと寂しい気もします。太尾さんも美香さんも心根の真っ直ぐな方達で、自分の持っているものを提供することで誰かの役に立つなら、誰かの成長を手助けできるなら喜んで!という精神です。

怪しげなエネルギーワークの世界へ足を踏み入れるなら、人として真っ当な(できれば人として尊敬できる)講師を選んでくださいね。その点で私はこの2人を信頼しています。

このお話し会では、アニマルコミュニケーションを学んでいる方、セミプロ、プロの方達を対象にコミュニケーターとしての倫理、動物と飼い主さんへの責任、誠実さ、完治/ヒーリング、私達自身の心のヒーリングと成長の重要性、スピリチュアルの意味などを体験談、セッションスタイル、スタンスをもとに考えていきたいと思います。
質問の時間を多く取り皆さんのご質問に二人でお答えしていきたいと思います。
多くの質問を考えてきてください~
※アニマルコミュニケーションのやり方や他の講師の方の内容などについてお答えするものではありません。

日程: 2017年9月23日(土)
時間: 10:30-16:30
定員: 16名
会費: US$75
場所: 山崎製パン企業年金基金会館 (千葉県市川市)

申し込みは太尾和子さんへ。


笑顔のヒーリング使いになる勉強会

富士山のふもとに「たけちゃん」という変なおじさんがいます(プロフィール)。本名はワタナベタケヒコですが、誰からもたけちゃんと呼ばれています。

ビールが好きで、ビールを持たせておけば幸せな顔をして飲んでてくれる、知る人ぞ知る変なおじさんです。本人は
「オレ、煩悩いっぱい持ってるし、フツーのおっさんだよ」
と言うのですが、たけちゃんを見ていると何故だか幸せな気分になる不思議な存在です。

彼はその煩悩までもがキュートなのです。おっさんなのに。いや、おっさんだから?(笑)

たけちゃんは、効率とか理論とかいう無機質なものとは正反対の性質を持っています。だからたけちゃんのヒーリングも人間らしい温もりにあふれています。いえ、本人は本人なりにきっとあれこれ思考を巡らせていると思うのですが、全くそう思えないのが良い所(誉めてる?)。
たけちゃんのおかげで、無機質に偏りがちな私のエネルギーはバランスできるのです。

そんなたけちゃんが、久々にヒーリング教室を開くようです。ちなみにたけちゃん、レイキ以外にもクォンタムタッチやリコネクション・ヒーリングetc.の使い手でもありますが、仲間内で最も人気なのは背中の羽を出すことでしょうか。詳しくは本人に聞いてください(笑)。
滅多にないチャンスですので、ヒーリングというものの根本を気軽に感じてみたいと思う方にオススメします。

特にね、自分の細かいところが嫌いとか、マイナス思考が嫌だと思っている方。たけちゃんから笑いのエネルギーを受け取ってみてください。自分の欠点も笑えるようになるかもしれません。そんなのどーでもええわぁと思えるかもしれません。

それから、自分はかなり理性的で効率主義だと思う方。たけちゃんからそんなものを超越したポヨンポヨンなエネルギーを補完してもらってください。まるで補色の青とオレンジのように、正反対の性質が補い合ってゆっくりとより良い方向へ進めます。ええ、これは私で証明済み。

効率とかパワーとかで頭が硬直しているとたけちゃんのポヨンポヨン感がしゃくに障るかも。そういう人には別に勧めません。でも自分の効率主義が息苦しいと感じるなら今がタイミングです。

一見、デキそうにない風貌。でも実は…別にすごくデキるわけでもない(笑)。
いや、本当はデキるんですよ。実は物知りだし、色んなことができちゃいます。でもそれを感じさせない。だけどあったかくて、たけちゃんを見ていると人間って丸ごと素敵だなって気分になって、笑顔になります。これ、なかなかできないことなんですよ。おっさんなのにねぇ(誉めてる?)。

そもそもヒーリングとは?という原点に還れることでしょう。残席も少ないようですし、この機会を逃すと次はいつになるか分かりませんので、気になる方はぜひどうぞ。詳細はMyu’s colorにて

あ、でも、期待は強すぎないようによろしく~。なんたって変なおじさんですから。

ペンデュラムでペットの情報を得る

友人たちが、アニマル・ボディケーションと名付けたペンデュラム利用のワークショップを開催しています。
筋肉反射を利用して動物とのコミュニケーションを図るものです。気軽にペットとの対話ができるようになります。

実は私、ACを習う前はこれと多分同じことをやってました。WSを受けたわけじゃないので断言はできませんが、説明を読む限り同じことかと。
グリーンマンエッセンスの講座でダウジングを習ってから使い始めたのです。

ただし、動物とやり取りしていたという認識はありませんでした。単に深層意識を利用すれば動物の状態も知ることができると思っていただけで。

ハムスターに関する質問には、最初はケージを触りながらやってました(触らなくても答えは受け取れます)。イエス・ノー以外の答えも可能。
グラウンディングが必要なことから、ACと同じくエネルギーワークの一種と認識しています。

それが、ACができるようになって、「もう要らない」とペンデュラムを処分したのです。

というのも、私が欲しかった情報というのは看取り期に必要な内容だったからです。既に先が見えているのにどこが悪いのかさえ分からない状況で、ホメオパシーのレメディを選ぶ手掛かりとなる情報が欲しかったのです。ダウジングで得た情報をACセッションで確認してもらってました。
だから、ACができるようになったことでペンデュラムを使う必要はなくなったと思ったのです。

実際には、ACであっても冷静になれない状況下では正確な情報を得られないのだ、しかも自己完結は難しいと、習得してから実感したわけですが。

友人たちのブログを読みながら、またペンデュラムを使っておしゃべりするのもいいなと思いました。ペットのことでなくても気軽に答えを得られるのはやっぱりいいですよね。
まあ、本当にやるかと言われれば怪しいですけど。超面倒くさがりなので(^^;

ダウジングの正解率、私は大体7割くらいでした。
太尾さんもACの正解率について似たような数字を出していましたから、エネルギーワークにおいては妥当な率なのでしょう。大事なのは、ペットが本当に伝えたい内容を正しく受け取れることであって、ペットが重要視していない事柄は当たらなくても仕方ないですから。

これはACでも同じですが、利害関係が絡む内容だと正しい答えは受け取れません。例えば「憎き姑の寿命はあとどれくらい?」とかね(ダークだな)。
冷静になれない質問(例えば病気のペットの余命とか)でも同じです。
それから、依存的な姿勢もNG。自分で判断・決断したくないことをペンデュラムに決めてもらおうという態度ではまともな答えは得られません。

ACよりもっと平易で日常的なコミュニケーションを自力でやることを求めるなら、ペンデュラムも悪くないと思いますよ。自己メンテナンスは必須ですが。
それで解決しないこと、もっと深く突っ込んで聞きたいことはACセッションをしてもらえばいいのでは。

講師にこだわる理由

ペットと話しをします♪の mika さんが通院についての交渉や飼い主さんへの対応について書いてます。病気のペットを持つ飼い主としては一番聞きたいところですよね。

太尾さんの講座ではこういう部分についてもしっかり説明してくれました。
ただ聞けばいい・聞いたことを伝えればいいのではなく、それを聞くことで今後飼い主の行動にどうつなげていくか、問題をどう解決するかまで考えているからこそ、教えられる内容です。そもそも何のためにそれを聞くのかという認識がないとできない話。
初級だと話のレベルがここまでいかないのでその上のクラスだったと思いますが。

こういうのって、自力で独学でやっていってもいずれは学べることだと思うのです。でも、すごく時間がかかりますよね。もしかしたら人生を終える頃にやっと気付くかもしれない。

太尾さんは20年という長いAC経験の中から自らの失敗も交え、重要事項を教えてくれます。それを教えてもらうことで私たちは、道を踏み外す心配なく安心して階段を昇っていけました。教えてくれる人がいない練習生に比べたらすごい速さだと思います。

だから私は、ACを習うなら早い段階で適切な講師を選べと言うのです。スピードが違うのです。安定感があるのです。もちろん日常の練習あってこそ、の話ですが。

灯台があれば小さな船でもより沖へ出られます。嵐の中でも戻るべき方角を見つけられます。
求めるものは人それぞれ違うでしょう。自分のニーズに合った灯台を見つけてください。
,

太尾さんの講座&セッション

2012春の日程が出ましたね。
希望者はお急ぎを。
特に対面セッションとベーシッククラスはすぐ埋まっちゃうのでね。

【追記】
講演もおすすめっす。

愛犬と楽しむハーブ講座(23日までトップ固定)

2011.07.23【 動物の話, お知らせ
今週末、友人が講師としてハーブ講座1回目を開催します。
今回は犬用ハーブの基礎と夏に使いたいハーブをレクチャーしてくれます。その後の予定を見ても、非常に心惹かれる内容です。

長い間犬の介護もしていたため介護に関する情報交換会なども別途やっています。
勉強家で几帳面に隅々までとことん学ぶ人ですが、意外なところで抜けてたりして、面白いんです。いや、誉めてるんですよ(笑)。お薦めです。
【日時】 7月23日(土) 午前の部 10:30~12:30 午後の部 13:30~15:30 各半日
【参加費】¥3,000(家族同伴1名につき追加¥1,000) ペット同伴可
【会場】 WANSELFオフィス(JR総武線 小岩駅より徒歩5分)
【内容】 ドッグハーブについての入門編。基本のドッグハーブ12種類のご紹介。
詳細はこちら。⇒愛犬と楽しむハーブ講座
また彼女は信頼できるアニマルコミュニケーターでもあります。
私の友人の何人かはコミュニケーターをしていて、人間的にも技術的にも安心してお願いできる人ばかりです。おいおい紹介していければと思いますが、「早く知りたい」というリクエストがあればコメントでもメールでも。

コミュニケーターも色々ですからね…。合う合わないもありますし。
選ぶ時の注意点などもまた書いていきたいと思います。