動物は引き算しない

2017.10.20【 日々の出来事
桜でんぶ(仮名)に後でお灸してやろうと思ったのに、その日は忘れてしまいました。棒灸は今や体調を維持するのには結構重要なケアとなっておりまして、それを忘れた自分に「あーあ」。

でもね、動物は「~してくれなかった」とは考えないから大丈夫。他者と比べて「あれをしてくれない」「これをしてくれない」と不満に思うのは人間だけです。動物は「してくれた」ことに対して感謝を抱くのみ。足し算の思考です。

もちろん約束したなら守らないとクレーム付きますよ。約束は、相手が人間だろうが動物だろうが、大人だろうが子供だろうが、守らないと。

ただ、それでも、事情があってどうしても守れなかったのであればそれは理解してくれるはず。

人間同士だと、行動に対して引き算して相手を見てしまう事が多いのですが、常に足し算で見てくれる動物を見習いたいものです。そういう思考回路を維持できれば人間関係もずいぶん気持ちよくなるだろうなと思います。

関連記事

同カテゴリでよく読まれている記事