おNEWのベッドカバー ←死語

2013.04.29【 大型犬を飼う
桜でんぶ(仮名)の室内用ベッドのカバーを新調しました。

今までのは薄い布で作ってあったのでヤツが毎日フガフガすると(鼻をこすりつけて嬉しそうに転げまわる)爪で穴が空いたりするんです。厚い布で作ったら見た目が著しく向上!すごく良い物に見えるから不思議(笑)。掃除機で吸いやすいし、もっと早くこうすれば良かったな~。
newベッドカバー
中身はホームセンターで買った780円の長座布団、120×70cm。ちょうど良い大きさです。桜でんぶ(仮名)がだらーんと伸びるとピッタリ。もうひとつ洗い替えのベッドもありまして、そっちは不要となったこたつ敷き布団をカットして端をジグザグ縫いで処理し三つ折にして使ってます。カットした残りはバリケン用ベッドにちょうど良い大きさ。
大型犬用の大きなベッドって買うとバカみたいに高いんですよね…。

今回のカバーはかつて私のカーゴパンツを作った余り布があったのでそれと、初めてファスナーを使って作ってみました。余り布と言っても短パン1本作るくらいの量は使いますけどね。目の詰まった中厚くらいの綿素材です。
いつもはファスナー要らずのカバーなのですが今回は新しいチャレンジということで。おかげで、高校生以来苦手意識を持っていたファスナーもそれほど難しくはないんだと実感できました。←高校の家庭科で2回も縫い直しを命じられた挙句に残念な成績だった苦い思い出

桜でんぶ(仮名)、しばらく新しいベッドカバーの上から動きませんでした。どうやら気に入っていただけたご様子。

洗い替えは綿麻素材で作ろうっと。